ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.3021 ワークショップの運営とファシリテーター養成のための講座

講座

講座

No.3021 ワークショップの運営とファシリテーター養成のための講座

目標・メッセージ

住民が参加するまちづくりにおいて多用されるようになったワークショップ。その意義を考えるとともに、どのように進めるのかを理解 することは、住民自治の観点からも必要と思われます。とはいえ、実際のワークショップに参加すると、自分の考えをきちんと伝えること が難しかったり、進行役の説明や差配が十分でなかったりと、戸惑いも多いことでしょう。この講座では、参加者が実際にワークショップ を行いながら、その具体的な手法を学ぶことで、ワークショップ楽しさを知るとともに、ワークショップを進行する役割であるファシリテ ーターに必要な基礎を身につけます。
日頃の会議や打ち合わせの場をもっと効果的でたのしい場にしたい!と思っていらっしゃる方に向けたワクワクたのしい講座です。

備考:この講座は兵庫大学生ファシリテーター養成講座を兼ねています。

講師・略歴

●山崎 清治(NPO法人 生涯学習サポート兵庫理事長)
財団法人姫路YMCAウェルネスセンター所長、兵庫県立こどもの館職員を経て特定非営利活動法人生涯学習サポート兵庫を設立し、 理事長に就任。その他、兵庫県県民生活審議会委員、姫路市子ども子育て会議委員、ひょうご市民活動協議会副代表などを務める。

●北島 律之(兵庫大学社会福祉学科教授)
九州芸術工科大学芸術工学部卒業、九州芸術工科大学博士後期課程単位取得退学 、博士(芸術工学)。日本心理学会、日本認知心理学 会に所属。

●田端 和彦(兵庫大学社会福祉学科教授、兵庫大学エクステンション・カレッジ長)
広島大学大学院生物圏科学研究科博士課程後期修了、博士(学術)。国際経済学会、国際公共経済学会に所属。

●小林 洋司(兵庫大学短期大学部保育科講師)
神戸大学大学院総合人間科学研究科博士課程修了(学術博士)。日本社会教育学会、日本福祉教育・ボランティア学習学会などに所属。

日程

第1回 10/8(木)
第2回 10/15(木)
第3回 10/22(木)
第4回 10/29(木)
第5回 11/5(木)
第6回 11/12(木)

18:00~19:30

プログラム(演題)

第1回 小林 洋司 : ワークショップとはどのようなものか
第2回 北島 律之 : コミュニケーションの重要性
第3回 山崎 清治 : 全員参加でのワークショップの実際①
第4回 山崎 清治 : 全員参加でのワークショップの実際②
第5回 山崎 清治 : 全員参加でのワークショップの実際③
第6回 田端 和彦 : ファシリテーションの定着

会場
13 号館エクステンション・カレッジ棟
定員
30名
受講料
7,740 円
戻る