ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.3141 『21世紀の資本』を読む‐格差の原因と対策をめぐって‐

講座

講座

No.3141 『21世紀の資本』を読む
‐格差の原因と対策をめぐって‐

目標・メッセージ

世界各国でベストセラーとなっている『21世紀の資本』。著者ピケティの年頭の来日もあって、世はピケティブームです。講師によるコ ンパクトな解説をお供に、本文で600ページを超えるこの大部を読み通し、格差とその対応を一緒に議論していきましょう。
流行りのこの一冊を、楽しく(?)読破しましょう! ピケティ、実はそんなに難しいことは言ってないです。

講師・略歴

中本 淳(兵庫大学経済情報学科講師)
東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。財務総合政策 研究所研究官などを経て、2011年より内閣府経済社会総合研究所研 究協力者。
2013年より現職

日程

第1回 10/5(月)
第2回 10/26(月)
第3回 11/16(月)
第4回 12/7(月)
第5回 12/21(月)
第6回 1/18(月)

14:40~16:10

プログラム(演題)

第1回 経済をとらえる基本・ピケティの主張と本全体の構成
第2回 資本と所得の推移
第3回 格差の構造①
第4回 格差の構造②
第5回 格差への対策①
第6回 格差への対策②

会場
13 号館エクステンション・カレッジ棟
定員
30人
受講料
7,740円
戻る