ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.4081 食べ物と生活習慣病予防-塩分制限と香辛料-

講座

講座

No.4081 食べ物と生活習慣病予防
-塩分制限と香辛料-

目標・メッセージ

健康指向の高まりで食べ物からの生活習慣病予防が話題を呼んでおります。食べ物と生活習慣病との関連を知る上で、高血圧と塩分 に着目し、塩分制限がどの程度香辛料で補えるのか最終回に実際にハンバーグを試作して確認します。
だれもがなり得る生活習慣病について学ぶことで、正しく恐れましょう!

講師・略歴

登成 健之介 (山手短期大学、兵庫大学、羽衣国際大学、滋賀短期大学、湊川短期大学 非常勤講師)
昭和56年1月大阪府立大学で農学博士号取得後、(株)カネカサン スパイス勤務(研究室長)。主に香辛料の研究とスパイスの講演な どユーザーサービスに従事。平成3年4月に雇用・能力開発機構所 管 近畿職業能力開発大学校産業化学科で有機化学、生物化学、 工業化学などの学科他、各種実験および在職・離職者訓練向けセ ミナー担当。在学時代には生理活性物質に関する投稿論文20報 他、定年退職後、羽衣国際大学、兵庫大学、滋賀短期大学、湊川短 期大学、山手短期大学で非常勤講師として化学、生化学、食品学、 フードスペシャリスト論、食品衛生学、食品機能論など担当。今まで の集大成として、未出版ではあるが「わかる基礎化学16講<栄養・ 食物系のために>」、「わかる食品学とその周辺」、「今やる食物から の生活習慣病予防」、「認知症を知る」を執筆している。現在、さらに わかりやすい食と生活周辺を模索中。

日程

第1回 10/7(水)
第2回 10/14(水)
第3回 10/21(水)
第4回 10/28(水)
第5回 11/4(水)
第6回 11/11(水)

13:00~14:30

プログラム(演題)

第1回 食生活と生活習慣病、油脂とコレステロール
第2回 糖尿病と心疾患
第3回 がんと食べ物、骨粗しょう症
第4回 ビタミン・ミネラル、食物繊維と乳酸菌
第5回 機能性食品、各種献立例、香辛料について
第6回 ハンバーグ試作による塩分削減効果の体験

会場
13 号館エクステンション・カレッジ棟
定員
30人
受講料
7,740円
戻る