ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.3131 経営面の新型コロナウイルス対策をしよう、備えよう、計画を見直そう ―事業のリスク回避と事業改善ポイント―

講座

講座

No.3131 経営面の新型コロナウイルス対策をしよう、備えよう、計画を見直そう
―事業のリスク回避と事業改善ポイント―

新型コロナウイルスが広がる中で売上減による廃業に追い込まれる事業主や対策に困っている事業主、計画変更や改善を求められている事業主が たくさん相談に来ている。 そんな中でも頑張っている事業主がいてそれぞれの対策や例を挙げながら事業計画書の作り方、融資のポイント、新型コロナ対策まで幅広くポイントを押さえて説明していく。

目標・メッセージ

ポイントを掴んで事業計画書を作ることによって今の自分がやっている、やろうとしている事業に対して見つめなおすことができる。

講師・略歴

吉野 大樹(株式会社テクノ総合コンサルティング 代表取締役)
広島県出身。
1996年マイカル入社(その後、イオンリテール)。その後、小売りでの現場経験を得て2012年に退職し、2012年より加古川市の事務機器・システムの販売会社に就職。多数の企業のシステム提案や企画を通じてコスト削減や業務の効率化を学び、営業として経験を積み、株式会社テクノ総合コンサルティングを2016年8月に創業、現在に至る。
【保有資格】ITパスポート試験(国家試験)/情報セキュリティマネジメント試験(国家試験)/インターネット実務者検定/ICTプロフィシエンシ―検定試験/フォークリフト

日程

11月14日(土) 新型コロナウイルス影響による経営改善ポイント

時間 土曜日 14:40~16:10

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
30名
受講料
1,500円
戻る