ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.9052 【オンライン】【第5回】失敗学シリーズ ―事例と教訓その10―

講座

講座

No.9052 【オンライン】【第5回】失敗学シリーズ
―事例と教訓その10―

ミニ失敗事例をもとにした失敗学概論に続き、様々な事例を失敗学の観点から扱い、その本質に迫ります。真の再発防止策や失敗を創造的に生かす力を共に考えましょう。 

今回から「Zoom」というアプリを利用し、対面ではなくオンラインで講座を開講いたします。
インターネット環境があるところであれば、ご自宅などで受講いただけます。


こちらのお申し込みは失敗学シリーズの第5回目の申込みフォームです。
★全回またはその他のお申込みはそれぞれの講座コードからお申込みください。


<申込みから受講までの流れ(②は初回のみ)>
➀ホームページからお申込み

【事務局】後日申込みのあったメールアドレス宛に兵庫大学から受講案内のメールを送ります。(メール内容は「Zoom」のダウンロードURL、視聴確認テストの日時の候補日、視聴確認テスト用のURL等を記載します。)
受講料の振込案内用紙はご自宅に郵送いたします。

②「Zoom」でのオンライン視聴確認(初回のみ)
兵庫大学から送られてきたメールを開き(※申込み完了メールとは別)、インターネットやスマートフォンから「Zoom」アプリをダウンロード。
視聴確認テスト日の指定された時間にメールに記載されている視聴テスト用のURLをクリックし、事前にオンライン講座の受講環境が整っているかの確認をしてください。(音声が聞こえるか、映像やパワーポイントが見れるかの簡単な確認です。10分ほどで確認できます。)

③受講料の支払い
振込期限内に受講料をお振込みください。

【事務局】講座開講日の2日前までに受講者に当日の資料と講習当日の「Zoom」のログインURL、ID、パスワードを登録のあるメールアドレス宛に送ります。

④資料印刷等の事前準備(必要な方のみ)
メールでご案内した講座資料などを印刷したり、講座に必要なものなど、事前準備をお願いします。(当日パワーポイントは画面に映し出されます。)

⑤講座を受講
講座開始の10分前から講座の「Zoom」のお部屋を用意しておきますので、講座開始時間までにメールに記載されているURLをクリック又はログインID、パスワードを入力し、入室してください。

講師・略歴

平松 雅伸
ジャパンコンポジット株式会社 生産技術本部/特定非営利活動法人失敗学会 会員

日程

2月20日(土)

時間 土曜日 10:40~12:10

プログラム(演題)

【タイトル】2012秋の火災爆発事故、裁判所はどう判断したのか? ―被害者参加制度の運用があった。神戸地裁は、多数の死傷者の発生、事業者の過失を厳しく指摘し、初犯にも関わらず、求刑通りの刑期を言い渡した―
【概要】
・2012年9月、日本触媒姫路製造所のアクリル酸中間タンクが爆発火災事故を発生させた。
・異常現象~予兆の通報で出動した姫路市消防局の隊員等が、多数死傷した悲惨な結果を招いた。
・変更管理~リスクアセスメントの不足で、温度管理に失敗し、爆発に至った。
・被害者参加制度のもとに行われた裁判、神戸地裁の判決要旨と、経緯を対比させ、再度、深層要因~再発防止策の現状を考えたい。

会場
ご自宅等
定員
100名
受講料
500円
戻る