ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.9999 新型コロナウイルス感染症対策講演会

講座

講座

No.9999 新型コロナウイルス感染症対策講演会

主 催:協働による地方創生都市の実現に関する研究会
共 催:兵庫大学エクステンション・カレッジ
後 援(予定):兵庫県、兵庫県教育委員会、太子町、太子町教育委員会、たつの市・揖保郡医師会、西播磨市町長会、神戸新聞、読売新聞
協 力:西播磨地域各市町議会議員有志

テーマ:新型コロナウイルスと共存したポストコロナ社会の創造

チラシはこちら→新型コロナウイルス感染症対策講演会.pdf

こちらの講座については受講票は発行いたしませんので、当日直接会場へお越しください。
定員を超えてからの申込みの場合のみ、受講できない旨をご連絡いたします。

講師・略歴

講師:岡部 信彦 
川崎市立川崎市健康安全研究所長(小児科医師)
政府新型コロナウイルス感染症対策分科会委員会
元国立感染症研究所感染症情報センター長

講師:田端 和彦
兵庫大学 副学長
協働による地方創生都市の実現に関する研究会 会長

日程

令和2年8月23日(日)
時間 13:00~16:15

プログラム(演題)

①講演Ⅰ
「新型コロナウイルス感染症対策の現状と今後の展望」
~第2波に備えての感染対策について~
 講師:岡部 信彦 

②講演Ⅱ
「官民協働による地域連携とポストコロナ社会を目指した地域創生について」
~第2波に備えての地域経済・地域政策について~
 講師:田端 和彦

③意見交換会(各分野からの話題提供者)
○医師会の取り組み 〇学校の取り組み ○高齢者施設の取り組み ○地域住民の取り組み 〇行政・議員の取り組み
■座 長 田端 和彦 
■発言者 話題提供者  ■助言者 岡部 信彦 先生

会場
太子町立文化会館 あすかホール 大ホール(揖保郡太子町鵤1310-1)
定員
150名※定員を超えた場合のみご連絡します
受講料
無料
戻る