ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.1131 【生きがい創造講座】広島への道程 [会場:加古川ヤマトヤシキ]-ウラン(ウラニューム)とエネルギーのお話し-

講座

講座

No.1131 【生きがい創造講座】広島への道程 [会場:加古川ヤマトヤシキ]
-ウラン(ウラニューム)とエネルギーのお話し-

第2次世界大戦が終了して75年過ぎました。この戦争で使用されたウランはどんな物か、どの様にアメリカで開発されたのか、放射線被爆とは何か、原子爆弾と原子力発電はどこが違うのか、福島の汚染水は何が問題であるのか又エネルギーの本質は何か、未来の核エネルギーは何かなど原子核エネルギーの歴史を分かり易く解説する講座です。

目標・メッセージ

原子核エネルギーの基本的な情報を一般の人に持って欲しい、広島、長崎、福島の被爆者から人は被爆しないのです。

講師・略歴

岸本 吉弘
兵庫県いなみ野学園 特任講師

日程

①4月26日(月)

時間 月曜日 15:00~16:30

会場
加古川ヤマトヤシキ
定員
30名
受講料
1,500円
戻る