新型コロナウイルス感染症に関する特設ページ

詳細はこちら

更新日:2022.08.10

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 大学案内 > 広報・ニュースリリース > 私立大学情報教育協会「2021年度 ICT利用による教育改善研究発表会」において田中教授が奨励賞を受賞しました。

広報・ニュースリリース

広報・ニュースリリース

2021.12.02

私立大学情報教育協会「2021年度 ICT利用による教育改善研究発表会」において田中教授が奨励賞を受賞しました。

このたび、私立大学情報教育協会「2021年度 ICT利用による教育改善研究発表会」において、本学田中敬子教授が奨励賞を受賞しました。
今年度は奨励賞が全国で2件のみ採用され、そのうちの1件が田中教授の受賞です。

<主催>
公益社団法人 私立大学情報教育協会「2021年度 ICT利用による教育改善研究発表会」

<応募者>
56件(最終54件)

<選考>
8月25日    1次選考(論文発表)
9月25日 2次選考(発表ビデオ及び発表論文審査)

<奨励賞受賞者>
兵庫大学短期大学部 田中 敬子 教授

<論文テーマ>
「ピアノ個人レッスンにおけるICT利用による効果的な指導と自主的な学習への導き」

<評価内容>
ピアノの個人レッスンにオンライン会議システムを用いて教員と学生が双方向でひきあう使用方法や毎回レッスンの習得度を点検・記録するシートを授業支援システムで教員と学生へ配付するなど学生の自主的な学習へとつなぐ授業改善の取組みで、対面授業時よりさらに上のグレードを目指し自主的に学習する傾向が多く見られ、結果とし不合格者が半減 した点が高く評価されました。
また、ICTによるグループワークやYouTube動画視聴等、教育方法の工夫により学生の学習意欲が促進され、将来学生の学び方改革にもつながる研究である、と評されました。

私情協奨励賞4.jpg 16.JPG 25 (1).JPG
田中先生ご受賞おめでとうございます。

私立大学情報教育協会の公式サイトにも紹介があります。
HPはこちら
戻る